どこの国で生活するにしても通信回線を確保しておくことは重要なことです。日本でも海外でも携帯電話とインターネットの二つを確保しておかなければ、困ることがたくさん出てきます。特に携帯電話は仕事でもプライベートでも使うので、海外での使い方を知っておきましょう。

 

日本人に人気が高い国として挙げられるのが、カナダです。留学やワーキングホリデーに行く人も多く、魅力がたくさんあります。カナダで系地アデン輪やインターネットを使うときには現地の会社と契約する必要があります。携帯電話の種類やプランは日本とさほど代わりがありません。そのため、違和感なくすぐに使えるようになるでしょう。しかし、ひとつだけ注意するべき点があります。それは、電話の受信をするときにも料金が発生する点です。むやみに発信や受信をしていくと、料金が高くなるので気をつけましょう。

 

カナダではインターネット環境も整備されています。プロバイダと契約することで、自宅で利用ができます。公共の施設や飲食店ではWi-Fiを利用できるところも多いので、外で使うときにも困ることはほとんどないでしょう。日本にいるときと同じ感覚で使えるのは、日本人にとっても嬉しいことです。

 

どちらの場合も契約するときには、契約期間について考えましょう。短期留学や期間が決まっているワーキングホリデーの場合には、帰国する日数を計算して契約を交わすといいでしょう。料金は利用期間が長いほど割引されます。